ADVERTISMENT

インターネット広告運用

ユーザー行動に基づいた広告アプローチ

Create Realityのインターネット広告運用は、効果的な運用を実施するために、マーケティングフレームワークを活用し、ユーザーの消費行動に基づいた広告アプローチを行います。

ビジネスのニーズやターゲットとする顧客の行動に合わせて広告を出稿すし、商材やサービス、企業の認知度を高めることで見込み客の獲得に貢献します。

インターネット広告運用​

SERVICE

サービス内容

初回コンサル

  • 戦略設計
  • 目標の策定・共有
  • ターゲット設定
  • ユーザー行動心理分析
  • 競合分析
  • 現行サイト分析

プランニング・設定

  • 各媒体のアカウント設定
  • キャッチコピー作成
  • 広告説明文作成
  • ディスプレイ広告画像作成

運用(PDCA)

  • キーワード検証・改善
  • キャッチコピー改善
  • 広告説明文改善
  • ディスプレイ広告画像改善
  • アクセス解析によるサイト改善
  • ユーザビリティ・導線改善
  • 月次レポート作成

FLOW

サービスの流れ

1.調査・分析

お客様のビジネスの背景にある現状や課題を明確にし、広告運用によって解決できるボトルネックを導き出します。ヒアリングで浮き彫りになった課題や競合他社の状況、現行サイトのアクセス状況も含めて分析を実施します。

2.ターゲット分析

ターゲットとなるユーザー像をペルソナ化し、具体的な検討を可能にします。ユーザー行動心理分析によりペルソナの行動シナリオを明確にし、必要となるコンテンツや対応する指標を導き出し、タッチポイントやコンセプトを設計します。

3.プランニング

ターゲットニーズ、商材・サービスの特性などの多角的な観点から、投資対効果の高い広告運用を計画します。また、選定したキーワードについて調査・分析し、品質スコアなどの広告評価を高めるキャッチコピーや広告説明文を作成します。

4.広告設定・出稿

Google広告やYahoo広告などの広告媒体のアカウント設定を実施します。出稿キーワードの設定やユーザー属性の絞り込み、予算の適切な配分などを行い、投資対効果を高めることを目指します。

5.運用(PDCA)

出稿した広告についてアクセス解析などにより確認します。改善についてはキャッチコピーや広告説明文、キーワードや出稿媒体等の改善を実施します。毎月月初にレポートを作成し、運用の結果や次月に向けた改善点や戦略などをお伝えします。

RESULT

広告運用実績

金融サービス業 J社様

実施施策:Web広告運用(ディスプレイ広告、リスティング広告、リマーケティング広告)

コンバージョン数
クリック単価
広告費用
1件あたりの獲得単価
施策前
25件
876円
697,868円
28,484円
施策後
48件
135円
557,023円
11,250円
改善率
192%増
約85%削減
約25%削減
約60%削減

PRICE

サービス料金

運用初期費用:10 万円

  • ディレクション
  • 調査・分析
  • 広告初期設定
  • ディスプレイ広告画像作成

月額費用:運用広告費×20%
または3万円のいずれか高い金額

  • 広告改善施策
  • サイト改善施策
  • 上記の金額はすべて税抜表記です。
  • ご契約金額は施策前のお支払いとなります。ご入金確認後、調査・分析、広告文作成、ディスプレイ画像作成を実施します。
  • ご契約月の翌月1日より運用開始となります。(ご入金から運用開始まで7営業日程かかります。運用開始希望月の前月20日までにご契約・ご入金をお願いいたします。)
  • 最低契約期間は6か月となります。契約期間満了後は1か月ごとの自動更新となります。

CONTACT

Web活用でお困りの際はお気軽にご相談ください。

私たちが重視することは、「マーケティングにおいて、どうすればWebサイトを成果に貢献できる媒体に育てるか」ということです。Webサイトを含めたマーケティング活動において、ゴールに向けたPDCAサイクルを回していくことは必要不可欠です。Create Relityでは、Webコンサルティングのみならず、SEO、コンテンツマーケティング、広告運用、アクセス解析などの数々の専門的なスキルとノウハウを組み合わせ、戦略的な施策をご提案いたします。